WELCOME

KaoriNa. <カオリナ> へようこそ ♪


ヨーロッパの伝統ある、ソウタシエ刺繍に魅入られて以来
独特の刺繍技法を用いた、カラフルでユニークなジュエリー作りに日々没頭しています。

存在感のある個性的なデザインを目標に
KaoriNa.オリジナルの作品をひとつひとつ丁寧に手作りしています。


ソウタシエ 【Soutache】 とは・・・


細くて平たい、ヘリンボーン編みのの名称です。
日本では主に【蛇腹紐】と呼ばれています。

ソウタシエを用いた刺繍の歴史は長く
15世紀フランスで最初
ソウタシエ刺繍が生み出されたのをきっかけに
貴族の衣装を装飾する、華やかなデザインに用いられ発展しました。

そして19世紀の初め頃
主に軍服やミリタリーハットの装飾には欠かせない
着用する者の位を表す、貴重な素材として活用されました。

今日では、応用されたソウタシエ刺繍技法により
ビーズやパーツを用いたユニークなジュエリーの数々が
世界中の多くのアーティストの手によって生み出され
その目を見張る美しい独特のデザインは、いま世界でも注目されています。